axes surfrage

blog

1/21

Date:
2012/1/21
Author:
mar

こんにちは。

 

湘南、朝はオフショア強すぎでしたね。

東ウネリで伊豆方面はサイズもあり混雑しているとの話。

今現在は湘南ポイントによって腰くらいみたいですね。

気温が低いので海上がりに風邪をひかないようにしっかりと温まって下さい。

 

寒くなると案外やっかいなのがフィンのセット。

指先は思うように動かず、小さなフィンキーを回していると指先が痛かったりしますね。

小さな事ですがスムーズに進めたいところ。

そんな小さな問題をクリアしてくれるのがこのアイテムです。

FCS ratchet

240121 (1).jpg

240121 (2).jpg

240121 (3).jpg

¥1,900

完全にストレスなくフィンの着脱を可能にしてくれるラチェット。

こちらはFCSから発売のタイプです。

(FUTURE FINも対応可能)

手でしっかりと握って回せるので力も必要としません。

フィンカップ内のネジがなめってしまった場合にはキーセット中央のパーツを使用すればなめったネジも取り外しが可能。

ロックボックスやロングボードセンターフィンなどマイナス、プラスドライバーを使用する方もこれがあれば大丈夫。

1つ持っていればほとんどのサーフボードに使用出来ます。

フィン用の六角は全て同じサイズが4本、プラス、マイナス、ドリルが各1本ずつのセットになっています。

これを常備して、付属のフィンキーは予備として持っていると良いと思いますよ。

ホームセンターなどでもこういった商品がありますが、フィンカップ内のネジは海外規格の為日本国内で売っている六角が合わない場合がありますのでご注意を!!

 

さて、隠れたオススメグッズをご紹介。

実は以前からある商品なのですがサイズが大きく畳んだままの販売でなかなか注目を浴びない商品の1つ、僕自身は使用しているお気に入りのアイテム。

TCSS

Board Bag

240121 (4).jpg

ジワジワと人気を集めているAUS発のサーフアパレルTCSS。

オーストラリア発信で現在ではカリフォルニア、日本でも人気となっているブランド。

実はウェアだけでなくボードバッグも発売しています。

キャンバス製のボードバッグは個性溢れるデザイン、人とは違った物を好むこだわりを持った方にはオススメのケース。

現在はログ用のケースのみの販売となっています。

機能性よりデザインといった所ですが、ニットケースのより出し入れは楽に出来ます。

クッション製はありませんのでデイリーユースといった感じになります。

上記写真のタイプを含め4つのデザインを販売中。

240121.jpg

¥15,800

4枚ともデザインは違います、ご来店の際に広げてお選び下さい。

サーフボードのデザインにこだわりがあるのであればケースもこだわってみませんか??

かわいいデザインのケースですが使い込んで穴が開くくらいになった頃が一番いいかもしれませんね。

 

WEEKLY FAIRは本日までがホットジェルがお買い得。

明日からのWEEKLY FAIRはまた後程お知らせ致します!!

 

 

 

Scroll to Top