axes surfrage

blog

5/21

Date:
2011/5/21
Author:
mar

こんにちは。

 

今朝は6時過ぎからゆっくり海を眺めながら散歩。

すでにオンショアが吹き、潮もタプタプ。

ポイントによっては膝くらいの真っ直ぐ乗れるかな?くらいでしたがサーファーが数名いました。

皆さんウェットはバラバラ、スプリング、シーガル、フルと様々ですね。

 

話は変わり、先程リペアマンがリペアボードのピックアップに来ました。

リペアマンの車を何気なく覗くとそこには衝撃的なボードが乗っていました。

恐ろしい写真はしっかり撮ってあります。

 

皆さんご存知のサーフボードメーカー"FireWire"

材質はポリのフォームでは無くEPSです、ご存知の方が多いと思います。

勿論購入する時に知っていると思うのですが。

そのFireWireですが、どうやら持ち主さんはデッキを壊してしまったようです。

デッキの修理をご自身で行なった結果・・・・・

230521 (1).jpg

デッキに大きな傷があります。

230521 (2).jpg

230521.jpg

これ、ポリ用のレジン(樹脂)を使用してしまった為にフォームが溶けてしまっているのです。

しかも、中からはまだまだ水も出てきています・・・・。

恐ろしい。

 

皆さんご自身でリペアを行なう際には絶対に材質を確認して、材質に合ったレジン(樹脂)を使用して下さいね。

分らない時にはボードをお持ち頂ければ確認致します。

 

こうなってしまったらさすがに愛着も無くなりそうですね・・・・。

これでもリペアは可能らしいですがかなりの高額&時間がかかるでしょう・・・・。

 

 

 

Category :
Scroll to Top