axes surfrage

blog

12/14

Date:
2011/12/14
Author:
mar

こんにちは。

 

今日もリペアでした、日曜日にお預かりしたリペアは本日完了。

ホッとした所に新たなリペアボードがやって来ました、ありがたい事。

今回のお預かりは毎年この季節になるとやってくる1本、今回もなかなか手強い傷。

進行次第では年内に仕上がるかな?といった感じ。

これからリペアをお持ちになるお客様がいましたら傷の状態次第では仕上がりが年明けになるかもしれませんのでご了承下さい。

ご自身で簡単にリペアをする場合、樹脂、硬化剤をご使用の場合には樹脂を多めに作らないのがポイントです。

もっと簡単にリペアを行ないたい場合やトリップ先で簡単リペアをする場合には紫外線で硬化するリペアキッドが手軽です。

231214 (1).jpg

ソーラーレズ ミニ。

こちらの2つは紫外線で硬化するリペア剤です。

231214 (2).jpg

左はポリ用、右はエポキシ用。

ポリ用は¥735

エポキシ用は¥840

パッケージの中にチューブタイプのリペア剤が入っています。

 

傷口が乾いているのを確認したら軽くペーパーで傷口とその回りを削りチューブから傷口にリペア剤を流し込みます。

ちょっと日陰でリペア剤を流し込み、サランラップなどがあれば表面に乗せ指や棒などを使って形をある程度整えるとその後のサンディングが楽になります。

樹脂を乗せたら太陽の下で硬化させて下さい。

3分から5分で硬化します。

あとはラップを剥がしてペーパーで整えて終了。

とても簡単な作業です。

 

注意点は

・必ず太陽が出ている事

・必ず傷が乾いている事

・自分の板がポリかエポキシかを確認する事

以上です。

 

ソーラーレズの他にもこういった紫外線で固めるリペア剤が発売されていますが内容量の多い物を買うと使い切る前にリペア剤が固まってしまう事もありますので小さいサイズがオススメです。

 

 

先日はサーフィンライフ誌のカレンダーとWAVEカレンダーをご紹介しました。

ライフ、WAVEともに好評、少量ですが在庫がありますので来年のカレンダーをお探しの方はいかがでしょうか?

そして毎年こちらも恒例、3年目かな?

波乗りでん助サーフィンフォトカレンダーも少量入荷しました。

231214 (3).jpg

A4ブックタイプ、潮汐時間とタイド差、メモ欄つき。

国内外の波、サーファー、海の写真となっています。

¥1,200

 

サーフィンライフカレンダー、WAVEカレンダーとともにこちらも宜しくお願いします。

 

12月のMONTHLY FAIRではストックサーフボードが全てプライスダウン中。

こちらのボードは付属品無しで販売していましたが、サイドフィンのみ付属になりました。

231214 (4).jpg

231214 (5).jpg

USEDのCANVAS Mini NoseRider 5"12"

こちらはクリスチャン・ワック本人が使用していたボード、もちろん名前も入っています。

付属となるフィンはFCSサイドフィン。

231214 (6).jpg

231214.jpg

M-5になります。

 

FCSサイドフィンM-5付属ですが値上げしません。

通常販売価格¥126,000

12月限定プライス¥105,000

となっています。

 

宜しくお願いします。

 

明日は定休日になります。

Scroll to Top