axes surfrage

blog

3/2 #2

Date:
2012/3/2
Author:
mar

本日4度目更新。。

今日はストックボードから中古を1本ご紹介します。
"USED STRETCH SURBOARDS"
F4 model
5"10" x 18,75 x 2,3 (178cm x 47,6cm x 5,8cm)
ウィリアム"ストレッチ"リーディエル シェイプ
st.jpg
シェイパーはウィリアム”ストレッチ”リーディエル
サンタクルーズのシェイパーで2005年にはUSシェイパーオブザイヤーに輝く海外では注目されるシェイパー。
ストレッチの名前を世に知らしめたのは今日ご紹介するボード「F4」モデル。
F4モデルとはフレッチャー4の事、フレッチャーとはアストロデッキで有名なフレッチャーファミリーの、ネイザン・フレッチャーの事。 ストレッチとネイザンの共同開発によるF4モデル。
こちらです。
240228 (48).JPG
240228 (51).JPG
このバットテールでクアッドのモデルがネイザン・フレッチャーモデルのF4になります。
どこかで見た事がある?このアウトランとフィン。 F4モデルはCOLEのFIREFLYとそっくりなアウトラン。 これが本国では大きな物議となったモデル。 どっちが先か? なんて事はどっちでも良い気がしますが・・・・。
240228 (50).JPG
デッキ面レールに沿ってコンケーブが確認出来ます。
これはビッグウェーブのボードなどにも採用されるデザインの1つ、レール付近にコンケーブを入れる事でサーフボードの強度が増すグラブレールと呼ばれるデザイン、すなわち折れにくくなっている訳です。
240228 (55).JPG
レールはミディアムになります。
ボトム形状はシングルコンケーブ
240228 (53).JPG
ロッカーはノーズ、テールともにやや弱め。
抑え目のロッカー、全体的に幅の広いアウトラインはとろめの波でも驚くほどのスピードを生み出します。
240228 (1).JPG
先にもお伝えしましたがテールはバットテールにフィンはクアッド。
バットテールはスワローテールのセンターにポイントを足した感じ、なのでスワローよりはテールがやや安定します、その分スワローよりはルース感は怠ります、ターンの入り易さはありながらもある程度テールの安定感がある感じです。
240228 (6).JPG
フィンシステムはFUTUREになります。
240228 (3).JPG
付属はSTRETCHのグラスハニカムフィンです。
ややルース感のあるクアッドとバットテールの組み合わせはドライブ感、粘りのあるターン、スナップの効いたトップアクションが可能。
こちらは中古ボードですので多少の使用感があります。
240228 (54).JPG
デッキには薄いフットスタンプがあります。
材質はEPSフォームによるエポキシ樹脂仕上げ、よってボードの強度は強く、さらに軽い仕上がりになります。
特に気になる傷などはありません。
240228 (49).JPG
240228 (52).JPG
ネイザン・フレッチャー、ラット・ボーイなどが乗るSTRETCHのボード、あのブルース・アイアンズもスポンサーの枠を越え使用するシェイパー、ボード。 ビッグウェーブでの評価が高いSTRETCHですが通常サイズのビーチ、リーフなどでも評価の高いボードです。 海外誌を見ると頻繁にSTRETCHのボードに乗るプロサーファー達を見る事が出来ます、日本では知名度の低いシェイパーかもしれませんが海外ではとても評価の高いシェイパー、そしてF4モデルです。
ちなみに元JPSAロングボードグラチャンの枡田琢冶氏もここ数年は冬のノースショアなどでSTRETCHのロングボードガン?に乗っていますね。
EPS素材で浮力が強く軽い仕上がりのこのボード、最近テイクオフがちょっと遅れる、けれど丸いアウトラインのボードには乗りたくない!ってお考えの方いかがでしょうか?? 確実に1歩早くボードは出て行きます。
または丸いボードばかりに乗ってた為にノーズの尖ったボードが辛くなった方、良い波用にいかがでしょうか??
中古ボードとしてコンディションはとても良いですよ。
またなかなか珍しいST
RETCHのシェイプボードですのでお勧めです。
(モールドはたまに見かけます)
販売価格
¥63,000
(委託販売の為現金のみのお取り扱いになります)
Scroll to Top