axes surfrage

blog

3/23

Date:
2012/3/23
Author:
mar

こんにちは。

雨ですね、気温もそれほど上がらず。
土曜、日曜は波も上がりそうな湘南。
明日はオンショアになりそうな予報、南寄りの風をかわす湘南、鎌倉のいくつかのポイントは混雑しそうですね。
オンショアと割り切ってあえてコンディションを落とす人が少ないポイントでのサーフィンも良いかもしれませんね。
ただし、ビギナーの方はそういったポイントは選ばず、比較的落ち着いているポイント選びをした方が良いと思います。
さて、本日も商品の紹介を!!
先日はパンツをご紹介しましたCA発のYellow Rat、今日はTeeと半袖シャツをご紹介します。
"LINDA MAR VISTA"
240323 (7).JPG
240323 (8).JPG
上記はライトブルー
240323 (9).JPG
上記はクリーム
胸のプリントのLINDA MAR VISTAとは??
LINDA MAR(リンダマー)はサンフランシスコの南、パシフィカにあるサーフポイント。 ここはベイエリアのアーティスト達(バリー、ジョージュ、ジェフ、マーガレット達)のホームグランド。
毎回YRのロゴにも入るMAR VISTAとはYRの所在地であり、スペイン語でMARは海、VISTAは見晴らしを意味します。
よって、オーシャンビューという意味の地名なのです。
このTEEのロゴは近年日本の雑誌などでも紹介されているアーティストジェフ・キャンハムの作品になります。
プリントは染み込みプリントなのでソフトな仕上がりになります。
カラー:ライトブルー、クリーム
サイズ:M(着丈約69cm、身幅約49cm、袖丈約20cm)
¥6,090
"Barry McGee"
240323 (10).JPG
240323 (11).JPG

240323 (12).JPG

240323 (13).JPG
240323 (14).JPG
240323 (15).JPG
サンフランシスコが誇るグラフィックアートの巨匠バリー・マッギーによるKio"s DingRepairの第二弾が新しいカラーコンビネーションで登場。
もともとのアートワークはHAMBURGER EYES011 SUMMER2007(サンフランシスコから季刊誌で発行されるフォトジャーナル形式のマガジン)HAMBURGER EARS-THE MUSIC ISSUEに掲載された広告です。
アートワークの一番上にタイプされた"Hablo a japones"はスペイン語で「日本語話せます」を意味します。
バリーならではのこのセンス。。
ボディーからによりプリントの手法が変わります、ネイビーは抜染、ホワイト、グレーは染み込みになります。
左胸にポケットがあります。
カラー:ホワイト、グレー、ネイビー
サイズ:M(着丈約69cm、身幅約49cm、袖丈約20cm)
¥6,720
TEEのボディは全てアメリカンアパレル製になります。
ソフトな仕上がりのボディ、丈、身幅は日本人の体型にあったタイプを使用していますので長すぎず、細すぎず。
"Button down S/S"
240323 (16).JPG
240323 (17).JPG
240323 (18).JPG
240323 (1).JPG
ボックスカットのボタンダウンを爽やかなギンガムチェックで仕立てた1着。
コンバーティブル・カラー(ハマカラー:開衿シャツの襟の作りでボタンダウンのスタイル)、フィッシュアイ(猫目)のナイロンボタンとくれば、まさしくレイトフィフティーズなボタンダウンシャツです。
パンツとの相性も良く、50年代のサーフムービーを観ると必ず誰かが着ている一枚。
カラー:レッドxネイビー、グリーンxブラック
サイズ:M(着丈約70cm、身幅約54cm、袖丈約22cm)
¥14,490
テストパイ
ロットのタイラー・ウォーレン着用写真はこちら。
240323 (3).JPG
先日ご紹介のパンツを含め今シーズン入荷YRの洋服は以上です。
YRのコメントはマニアックですが、これはカタログに書かれている説明です。
クラシックなイメージを好むサーファーには是非お勧めなYR,デザインはクラシックですがボディは現代の良い物を使い表現されています。
UPは後日になりますが本日AUS発のサーフアパレルTCSSからTEEが何型か入荷しました。
TCSSもYR同様にセレクト系のサーフショップで現在人気のブランド、AUSのお洒落なサーファー達にも人気、CAではキャメロン・ブラウンが現在ライダーとしても活躍しています。
YRの紹介は以上です。
お問い合わせは
電話:0467ー41ー4504
メールはmar@axes-naia.com
Scroll to Top