axes surfrage

blog

6/8

Date:
2012/6/8
Author:
mar

こんにちは。

本日発売かな?
雑誌「SURFIN LIFE 7月号」
240608 (3).JPG
カバーには気になる言葉
ウィークエンドをもっと楽しく!
surfboaedING
サーフボード大特集
この見出しは気になりますね。
特集の始まりも気になる写真
240608 (4).JPG
ケリー・スレーターが手にしているにはTWシェイプのボードかな??
この特集ではさまざまなサーフボードが世に出ている現代、いろんなボードに乗ることでサーフィンの新しい楽しみも発見もあります、そんな楽しみ方を知っている24人のサーファー達がお気に入りのボードについて話しています。
24人のサーファーはプロサーファーに限らず様々なジャンルで活躍するサーファー達。
そしてサーフボードも様々なデザインのボードを紹介しています。
きっと、アクセスのブログをご覧頂いているお客様達はこの特集は楽しめると思います。
そして、気になっていたデザインのサーフボードの事も分かるのではないでしょうか??
サーフィンライフといえばパキパキのショートボードのイメージも強いかもしれまえんが、オルタナティブに興味がある方は是非チェックしてみると良い特集だと思います。
サーフボードが欲しい方、この特集で背中を押してもらえるかもしれませんよ。
ここまで話しておいてですが、内容に関しましては是非雑誌を購入してチェックしてもらえればと思います。
特集内容からして持っていても良いと思いますので是非。
ですが、ちょっとだけ公開。
アクセスライダーの中村竜プロも特集に出ています、竜君のページだけですが是非ご覧下さい。
240608 (5).JPG
YUシェイプの2本を紹介しています。
240608 (6).JPG
竜君がチョイスしているボードはYU shapeの5"6"ツインと5"8"のシングルフィン。
トライフィンのイメージやシャープなボードのイメージが強いですが、こういったボードも普段から使用しています。
シングルフィンに関しましては本人のコメントにもありますが「サーフィンの調子が悪くなったとき、僕を原点回帰させてくれるのがシングルフィン」。
これまでにも色々な雑誌、映像でシングルフィンのボードを持つ国内外のプロサーファー達を見てきましたが、やっぱり1本は持っていたい、持っている意味があるシングルフィンのボードなんでしょうね。
中村竜プロが持っているのはYUこと植田さんシェイプのシングルフィン。
数年前の広告でもこの板は掲載されていました、長く大切に乗っているボードですね。
植田さんの弟子としてシェイプを認められシェイパーとしてデビューした佐藤和也シェイプのシングルフィンが店頭にて販売しています。
240608 (7).JPG
240608 (8).JPG
YU SURFBOARDS
佐藤和也シェイプ 
シングルフィン
5"10" x 19-1/4" x 2-7/16"
植田さんのシングルフィンと同じくラウンドテールのスムーズなシングル、アウトラインも同じように美しいボード。
シンプルでありながらシングルフィンという外す事の出来ないこのボードは、植田さんのシェイプ技術を受け継ぎ、プロサーファーならではの視点、自論も取り入れられた懇親の1本です。
ティントカラー、サンディング仕上げ。
フィン付属
¥129,000
普段ショートボードに乗っている方、自分のサーフィンの改善、ステップアップ、そしてリセットにこちらのシングルフィンはいかがでしょうか??
さてもう1本ご紹介したいシングルフィンがあります。
先日入荷しましたANDERSONのカスタムシェイプです。
"ANDERSON SURFBOARDS"
シングルフィンモデル
240608 (10).JPG
240608 (11).JPG
240608 (9).JPG
240608 (13).JPG
240608 (12).JPG
240608 (1).JPG
240608 (14).JPG
240608 (2).JPG
CA,マリブのシェイパー、スコット・アンダーソンがシェイプするANDERSON SURFBOARDS
先日はロングボードのカスタムモデルをご紹介しました。
本日ご紹介するのは現在注目されているミッドレングスボードになります。
長さは6"7"になります。
幅、厚は記載されていません。
幅はおよそ53cm、厚さは6,6cm前後になります。
ワイデスポイントはセンターからややノーズ寄りになります。
シングルからダブルコンケーブ、フィンボックス手前からは深いダブルコンケーブによりスムーズな水の流れでレールを使ったライディングで面白いようにスピードに乗りそうなボード。
テールはウイング入りのラウンドピン、急激に細くなる訳では無く幅をしっかりと持たせながらもテールエンドは綺麗なラインのピンになっています、深いターンをしても抜ける事なくスムーズな切り替えしが可能ですね。
オールティントカラー、デッキパッチ、フィンパッチ入り、仕上げはサンディングフィニッシュ、滑り出しの早いボードです。
こちらは完全カスタムのアンダーソンラインナップには存在しない貴重な1本、カスタムならではのデッキ、フィンパッチが見た目の美しさを更に演出しています。
フィンはGEORGE GREENOUGHの4A、サイズは8"が付属します。
こちらのフィンでドライブの効いた玄人好みのラインが描けます。
ロングボードに普段乗っている方、短めのサーフボードをお探しでしたらいかがでしょうか??
長さ、幅、厚さとロングボードメインの方でも対応出来るサイズとなっています。
シングルフィンで大きな深いラインを描いてシンプルながらスマートなライディングを好み方には是非お勧めです。
先にもお伝えしましたが、こちらはラインナップには無い完全カスタムな世界に1本のボードになります。
入荷時ににボトムに1箇所薄い凹みが出来てしまいました。
使用上には全く問題ありません。
入荷時の販売予定額
¥178,500
でしたが、1箇所凹みがありますので
販売価格
¥168,000になります。
宜しくお願いします。
この他、オルタナティブ系のボードが新品、中古と豊富に揃っています。
是非この週末にボードのチェック、洋服のチェックに皆様のご来店をお待ちしています。
また、サーフボード、ウェットスーツのカスタムオーダーも随時受け付けていますので宜しくお願いします。
今月はDICK BREWERのオーダーフェアを開催しています。
カラーチャージ無料、クリアーサンディングフィニッシュをご希望のお客様は1万円引きにてオーダーを受け付けていますので宜しくお願いします。
Scroll to Top