axes surfrage

blog

30/12/7

Date:
2018/12/7
Author:
mar

こんばんは。

8日(土)、9日(日)は出張の為臨時休業になります。

ご迷惑をお掛けしますが宜しくお願い致します。

ちなみに今回の出張は3Xワールドロングボードチャンピオンのテイラー・ジェンセンと共に。

今朝は少しのウネリがあり湘南はロングボードを中心にミッドレングスボードやフィッシュなどで楽しめる波がありましたね。

自分も2時間程サーフィンをしました、昼間は暖かく快適でしたね。

そろそろ湘南は西風、オフショアという冬のルーティンがハマってきそうですね。

寒くても形良い波で楽しめる日が多くなります。

形の良い波で楽しむにはこんなボードも良さそうです。

YU Classic

Single Jack 7"11"

RU shape

1本の波をどう楽しむかはそれぞれのライディングとボードのデザインにもよりますが。

ボードの推進力を最大限に活かし、ボトムとトップを滑らかに。 そんなイメージのモデル。

波のサイズを問わずクリーンなコンディションの中、ただシンプルに波を楽しみたい方には是非乗ってもらいたいと思う1本。

301207 (1).JPG
最新のテクノロジーボードといえばTHUNDERBOLT。
こればっかりは乗ってみないとボードの良さは分かりませんが。
自分はここ数カ月たびたび使用しているTHUNDERBOLT。
軽く浮力があるので本当に小さな波もサラッとテイクオフが出来る事、反発力があるのでシングルフィンでもボードのコントロールが楽に感じられます。 
マスターシェイプ(原型)のテンプレートが良いので軽いボードとは思えない走り。
シングルフィンロングボードのモデルはノーズライディングの安定性とリフト感も優れています。
左:CJ Classic 9"5"
右:DEAD KOOKS 9"6"
301207 (2).JPG
ボードの性能を理解して乗る事が必要だとは思いますが、それはどのボードにも言える事だと思います。
自分で乗ってみた結果、コンディションによってPUとTHUNDERBOLTと乗り分けています。
先日のWLTでもTHUNDERBOLTに乗っているサーファーがとても多かったです、それだけ世界のマーケットでは信頼されているテクノロジーです。
毛嫌いせずにまずは乗ってみたら案外ハマってしまう方もいると思います。
風が、浮力が・・・。 などなど言われますが、そのコンディションに合わせるのは自分だと思います。
重たいボードが合う日があれば、軽いボードが合う日も。
自分が使用している時でしたら海の中でお貸ししますので声をかけて下さいね。

xmas.jpg現在店内ではアパレルを30%OFFのXmas Saleを開催しています。

店頭表示価格からの30%OFFになります。

そして、クリステンソンのプライスダウンした2本のFISH。

こちらはまだありますよ。

本日は以上です。

Scroll to Top