axes surfrage

blog

25/6/26

Date:
2013/6/26
Author:
mar

 こんばんわ。

 

一日雨の本日。

 

先程までリペアルームで作業していました。

 

リペアしながらストックボードの事をなんとなく考え。

 

ストックボードとはANDERSON SURFBOARDのこと。

 

CA、ロングボード聖地マリブでの歴史は長く、マリブのアイコン達サーフィンを支えてきたアンダーソン。

これまでにもいくつかのボードを販売しブログでも何度もご紹介しています。

実際に自分の世代30台半ばから上の方達で昔からロングボードに触れてきた方達はご存知の方が多く、業界関係者やプロの方達と話す機会には皆さん良さを分かっている良いブランドなんです。

ただ、今現在日本では目立った広告などは無く、メディアへの露出の少なさもありアンダーソンを知らない方が多いのが現実ですね、CA発のロングボードやオルタナティブ系でいえばHPDやKOOKBOX、アクセスでも取り扱い中のCHRISTENSONといったブランドが特に目立った人気でしょうか。

アンダーソンのシェイパー、スコット・アンダーソンは他のCA発のブランド同様にクラシック、トランジッション系など様々なデザインのボードをシェイプするCAでは一流の有名シェイパー、日本でもお馴染のセレクト系サーフショップに向かえばアンダーソンのサーフボードを目にする事は多く、マリブでサーフィンすれば本当に多くのローカル達が乗っているのを目にします。

 

クラシックなラインでロングボードに乗るならば間違いなくお勧めのボード達が現在店頭にて販売中。

今日はそのボード達にフィンをセットして引き締まった感じ。

色々なブランドがある中で、本場でも一流ブランドとして知られているアンダーソン、日本でももっと多くの方に乗ってもらいたいと思い円安傾向の今ですがプライスダウン致します。

 

ちなみにスコット・アンダーソンに関しては雑誌ON THE BOARDの2008年9月号で"Master Craftman"として紹介されています。
250626 (15).JPG

ANDERSON
Custom model
9"6" x 23-1/2" x 3"
 
250626 (2).JPG
250626 (3).JPG
250626 (4).JPG
1インチの特注ストリンガーを使用したカスタムオーダーモデルになります。
ロッカーはノーズ、テールともに弱め、HPDの人気モデルMODEL-Tをベースにテール幅をやや細くしコントロールしやすくデザインしてあります。
水色のティントカラーにデッキパッチ、フィンパッチを挟んだクラシックモデル。
付属のフィンはTAのHERITAGE 10インチになります。
クラシックノーズライダーには定番中の定番フィンです。
体重の無い方でもテールが細くなっているので沈めやすくなっています、テールでのコントロールとノーズライディングが楽しめるモデルになります。
 
本来の販売価格¥225,000。
改正した販売価格は¥199,500になります。
 
ANDERSON
Custom model
Moontail
9"5" x 23-1/4" x3-1/4"
 
250626 (6).JPG
250626 (7).JPG
250626 (8).JPG
9"5のmoontailモデル。
ロッカーはノーズ弱め、テールはキックが付いたクラシックなモデル。
ボランクロスを使用したクリアー、サンディングフィニッシュの仕上げは上品でCAブランドらしい仕上がり。
テールのキックは踏み込んだ際にボードを簡単に上げる事が可能なのでコントロールもしやすいボードです。
付属のフィンはGREENOUGHの4A 9,75インチ。
今人気のCAサーファー達は特にこのフィンを好んで使用していますね。
ノーズライディングのみに重視するのであればフィンを変えても良し、トータル面で楽しむのであればこのフィンで間違いないでしょう!
 
本来の販売価格¥248,000。
改正した販売価格は¥204,750になります。
上記2本のボードはアンダーソンのラインナップにあるモデルでは無く、カスタムオーダーをしたモデルになります。
 
そしてもう1本。
ANDEROSN
Bojoquez Malibu SP 7"4"
 
250626 (10).JPG
250626 (11).JPG
250626 (13).JPG
250626 (12).JPG
ミッドレングス7"4"、こちらのモデル名はBojoquez malibu sp。
コンベックスボトムを採用した正しいハルボード。
アッパー気味の薄めのレール、エッジのついたレール。
本来のグレッグ・リドルがシェイプするハルに比べやや丸みを帯びたレールが特徴。
リドルのハルに関しては難しい、場所を選ぶなど・・・。自分も持っていますが。。
それに比べ、BojoquezやクリスのC-UNIT,マンダラなど扱いやすいハルベースのモデルだと思います。
難しい事は考えず、波のトップとボトムを最大限に活かしサーフィン楽しむミッドレングスモデルになります。
人気のミッドレングス、しかもレアなBojoquez Malibu SPです。 本国でもあまり見かけません。
付属のフィンはGreenoughの4A 9インチ、まずはこのフィンで試してみるのが良いでしょう。
 
本来の販売価格¥157,500。
改正した販売価格は¥126,000になります。
ちなみにBojoquez乗って、昨日ご紹介しましたFreedomArtistsのジミーGのPhoto Tee着てたらクールですね。
 
250626 (14).JPG
まさにこのPhoto TeeのジミーGの乗り方がお手本です。
 
 
ANDERSONの3本大幅値下げになります。
ANDERSONに興味をお持ちの方
本場CA発のボードに乗りたい方
ただ見た目が良いなーって思った方
是非いかがでしょうか?
 
最後に
FREAKのロングボード、足首用のリーシュお試しプライスで販売中です。
¥3,990です。
カラーは写真の他スモーク、グリーン、ピンクをご用意しています。
こちらも是非。
250626 (1).JPG
明日は定休日になります。
 


Scroll to Top