axes surfrage

blog

2019/6/7

Date:
2019/6/7
Author:
mar
こんにちは。
昨日の晴天、そしてある場所。
20190607 (1).jpg
この写真でピンと来た方は凄いですね。
YUサーフボードファクトリーです。 僕にとっては夢の国の入り口といった感じ。
いつ来てもワクワクする場所です。
昨日はお客様のカスタムオーダーボードが仕上がりピックアップに伺わせてもらいました。
夢の国と例えましたが、YUファクトリーに限らずサーフボードファクトリーはテーマパークでは無いので遊びに行く場所ではありません。 
ファクトリーの方々が真剣に仕事をしている仕事場です。
ピックアップに伺い、YUさん、RUさん、KSさんとサーフボードや最近の波の話などをしていたところ、ちょうど今から自分のオーダーしているボードをラミネートするという事で、生まれて初めて自分のボードをラミネートしてもらう瞬間に立ち合わせてもらいました。
写真はラミネートを待つマイボード。
ここからラミネートマンによる作業が始まり、あっとう間に巻かれていきます。
20190607 (2).jpg

本当にあっという間の作業なのですが、リペアをした事がある方は分かると思いますが、樹脂とクロスを扱う作業って難しいですよね。 レールを綺麗に巻いたと思ったらクロスが垂れてきたり・・・・。 

素人には本当に難しい作業をサラっと決める技。 流石でした。

先日はボードルームショーでYUさんのハンドシェイピングを観て、今回はラミネートを観て。

どの工程においても全身を汚しながら美しいサーフボードを仕上げる。

プロダクションボードとは違った気持ちの籠ったサーフボードだと思います。

もちろんプロダクションボードを作る事も大変な作業ではありますが、自分はやっぱりハンドシェイプのサーフボードに心を惹かれます。

有難い事にアクセスではYUとCraftという湘南を代表する2つのビッグブランドでカスタムオーダーをさせてもらっています。

どちらも心のこもったハンドシェイプのサーフボード。

YU,Craft共に店頭でも数本のストックボードを販売しています。

カスタムオーダーも同時に随時受け付けています。

良いサーフボードでサーフィンを楽しむ方が断然サーフィンを楽しんでいると思います。

カスタムのご相談はお気軽に。

明日は13時から20時まで営業になります。

日曜は定休日になります。

宜しくお願い致します。

Scroll to Top